様々な趣向が凝らされたプライベート用名刺

名刺は小形の紙片に自分の氏名、住所、肩書きなどが記されたもので、初対面の相手と接触する際、自己紹介目的で相手に手渡したり、相手と交換したりするものですが、最近はビジネスの場に限らず、学生同士、ママ友同士、同じ趣味を持つ者同士、など、プライベートの場でも頻繁に交換が行われるようになっています。最近では家庭用のプリンターで簡単に印刷ができるようになったこともあり、それぞれが趣向を凝らしたオリジナルのものを持つようになりました。趣向を凝らしている点として、第一にはデザインです。ビジネスでよく用いられるのは、白地の台紙に黒文字でのものですが、カラーをふんだんに施した、目に鮮やかなデザインのものが増えております。また、顔写真を載せた名刺も多く見かけるようになりました。第二に台紙の質感です。最近ではインクジェットプリンタ用の台紙でも様々な種類の台紙が出ております。なかには和紙のような独特の質感の台紙もあります。他にもいろいろと趣向が凝らされている点はありますが、ビジネス用と比べても、プライベート用はより自由な発想で、趣向を凝らした名刺が作られております。